空き家の学校

空き家を活かすために必要な知識や技能を仲間とともに学ぶ場です。

 

 宇都宮空き家会議は、空き家から未来のふるさとの景色を創り出すために、「地域のために活用したい人」や「空き家の活用に興味関心のある人」が集い、学ぶことができる場として『空き家の学校』を開校することにしました。
 私たちの学び舎は「空き家」。建物の点検法、賃借時の注意点、多様な活用法、そして実際の補修方法や庭いじりまで、座学はもちろん、実技も参加者に体験してもらいながら、空き家の活用に必要な知識と技能を体系的に学んでいきます。
 空き家の活用のノウハウを学びたい方、DIYを考えている方、学生さんも大歓迎!!お気軽にご参加ください。今後、詳細は随時アップしてまいります。

○カリキュラム
 座学編:空き家等の活用にあたっての基礎知識の習得
 実践編:会場となる空き家の修繕等を通した技能の習得
 交流編:地域との交流イベントの開催 

○講師
 空き家会議に所属する各分野の専門家が担当
○期間
 令和3年6月から11月で各月2回程度開催
○受講料
 無料

空き家・空き地対策官民連携組織

宇都宮空き家会議

〒320-8540

栃木県宇都宮市旭1-1-5 宇都宮市役所生活安心課内

u1815@city.utsunomiya.tochigi.jp

​028-632-2266